TOP 注文方法 他アイテム カゴを見る 問い合わせ お友達に


下記の画像は左からMGRY(杢グレー)、BLBK(ブルーブラック)、
PRD(パープルレッド)、BLIV(ブルーアイボリー)になります。


先行予約受付中!!
御予約の方は下記アドレスの注意事項を必ずお読み下さい。
http://www.e2nd.net/order-sp.htm


2019年秋冬コレクションモデル先行予約受付中!!

DELUXEWARE(デラックスウエア)デラックスウエアスエット・デラックスウエアスウェット・デラックスウエアトレーナー・S103シリーズ!

生地の編み、起毛、縫製すべてに現時点で考えうるこだわりを詰め込みつくりあげたデラックスウエアスエットのショートレングスモデル。

生地は和歌山県和歌山にて旧式吊り編み機によって編み上げられたコットン100%のスエット生地を使用。空紡糸という糸で編み上げているのですが、その特徴はわかりやすく言うなら、外側が堅く、内側が柔らかい糸。それを日本国内でも数少ない旧式の吊編み機でゆっくりゆっくりと編みたてていくことで、生地表面はしっかりとしたコシと乾いたザラ感、そして旧式編み機ならではのムラ感、ラフな表情が実現します。さらにそれを着こむことで中に閉じ込められていた柔らかい風合いが表に出てくるという変化が楽しめる生地となっています。

さらにその生地の裏面に施された起毛はヴィンテージスエットの質感を追求した起毛を施すため、現時点でできる最大限粗い起毛に仕上げています。「え、起毛は細かい方が暖かそうだけど・・・」そんな疑問も聞こえてきそうですが、わざと粗くするのには理由があります。ヴィンテージの質感を再現するという意味合いのみならず、はじめは粗くしておくことによって、実際に人が着こんだり、洗濯したりして起きる摩擦によってより起毛感が増していくというしくみです。

さらに染色については、ヴィンテージ当時の風合いと色合いにとことんこだわった色表現を追及。通常立ち入ることのできない染料の調合等の現場にまでデラックスウエアみずからが参加することによって、通常は実現できない微妙なところの色の再現にまで成功しています。わかる人にはわかる、絶妙な色合いと着こんでいったときの風合いの変化が魅力です。

縫製は1940年代ヴィンテージミシン「ユニオンスペシャル二本針バインダー」を使用し、職人の手加減にて強弱テンションを付けて仕上げた高度な縫製仕様が施されています。

スエット製作段階で、これ以上することがあるのだろうか?そんなふうにまで思われるほど、すべての工程にこだわりと情熱を注ぎ込んだデラックスウエアスエットです!

S103シリーズのシルエットはジャケット専用のショート丈モデルです。ジャケットの下からスエットが見えてしまって思うように着こなせないと悩んでいた方に嬉しい商品です。

XLサイズまでは15,336円、3L(U.S M)サイズからは+1,080円の16,416円になります。

ワンウォッシュ。

※)仕様は現時点での予定です。仕様等の詳細は予告なく変更する場合がございます。画像はメーカーから提供していただいたり、サンプルを撮影したもの等です。通常商品より色合いに違いがある可能性が高くなっております。予めご了承ください。



デラックスウエア
品番:S103-07
IMPERIAL
15,336円 (税込)
カラー:BLBK,BLIV,MGRY,PRD
サイズ:XS,S,M,L,XL,3L(U.S M),4L(U.S L)
*)XLサイズまでは15,336円
3L(U.S M)サイズからは+1080円の16,416円



先行予約受付中!
カゴ使用ポイント:460P
送料、代引き手数料無料